ひとりごと。その日あったこと、考えたこと。仕事のこと、友達のこと、恋人のこと、趣味のこと。気が向いたときに書いてます。

-----.-- --スポンサーサイト[スポンサー広告]

Time[--:--] Comment[-] Trackback[-]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2005-08.30 Tue一緒にいるときに見た夢。[こいびと。]

Time[22:50] Comment[4] Trackback[0]
先週末、奴が我が家に泊まりに来たときのことです。



まぁ、日曜日の日記にそれとなく書いたんやけど。
数日経った今もどうも気になることがあったので。
その話をします。



大したことじゃない。
私にとっちゃ重大かつ深刻な話だったりはするんやけどね。
結局一人空回りはいつものことで、ということでよろ。













ご飯食べた後、イチャついてイチャついてイチャついた後風呂入って。
寝ました。
日付変わって、朝になってもまぁその繰り返しだったわけです。
確かその朝起きるときのことだったと思います(はっきりは記憶にはない)






起きる前まで、私は夢を見てました。





どういう場所だったのかとか、どういう時間帯だったのかとか。

何かの集会?っぽいことやってて、人がたくさんいたの。

それ以外ほとんど覚えてないんだけど。

でも、はっきりと覚えてることがひとつ。


”夢の中の私が見たもの”







― 奴と、誰だか知らない女の人がしてる最中でした。





しかも、奴は私が見てることに気付いてても行為を続けるだけで。

慌ても逃げもなかった。

それどころか、あまりに私を冷たい目で見るので。私が逃げる始末。

そのときに私は怒ってたのかショックだったのか覚えてないけど。

その場から走り出したことは確か。 

いくらか走った後、逃げてちゃいけない。と思って。

私は、奴と女のいたところへ戻ったんだけど、そこには居なくて。

探し回っても見つからなくて。私は段々怖くなって・・・






というところで目が覚めました。
一瞬現実になったような錯覚に陥ったりもしました。


隣には奴はちゃんとして、安心したけど極度の恐怖にもあって。
思わず奴にしがみ付いてました。



「どうしたの?」と聞かれても、怖くてなかなか言えなくて。
でもやっと言えたんだけど。
「怖かったの」って言ったのに。
奴は、「あー浮気かぁ・・・」って言うだけで、




否定はしなかった。





奴としては、たかが夢如きで否定する必要もないと思ったんだろけど。
せめて、「そんなことないよ」とか一言欲しかった・・・
抱きしめてくれたけど。それじゃ分かんないよ。







普段、人前では”奴って浮気してそうじゃない?”と平然と言う私なのですが。
言ってるその時は、開き直る自信があったんだと思います。



でも実際その現場を見たら、私は正気ではいられないです。
怖いと思うだろうし、泣くに決まってる。

最近何となく奴は素っ気無いような気もするし。拗ねる回数が増えた。
それに、私としてるときも、あんま満足させてあげられてないから。
自分勝手言ってばっかだし、わがままばっか言ってるからもう飽きられたのかなぁ、と思う今日この頃です・・・


これでも奴のことは好きだし、信じてるつもりだけど。
一度夢で見てしまった以上、リアルに感じざるをえない状況です。
もう、怖くて怖くてたまらないです・・・
考えるだけで。ホント、怖い。怖いよ・・・



しばらくは不安いっぱいに過ごすんだろうな・・・
スポンサーサイト
  

2005-08.30 Tue増加中。[いろいろ。]

Time[21:42] Comment[0] Trackback[0]
涼しくなってまいりました。
特に朝と夜はすっかり暑さも和らいできましたよねー

つか昼間に外に出ることなんて銀行に行くときだけやから。
ほとんど涼しい空間で生きてます。今は。




そんなわけで食欲も戻ってきまして。
いよいよ食欲の秋到来ですな。


ここ数日食べ過ぎたせいか。




2kgほど太りました・・・



夏に痩せた意味はあまりなかったようです。
どうせ肉が付くなら乳がいいー
  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。